HOME > アンチエイジングセンター > 目、顔のしわ整形術 > 最小切開顔面挙上術
上眼瞼整形術 + 眉毛下/上挙上術 + 自然目の下引く術 + 下眼瞼整形術 + 内視鏡額挙上術 +
最小切開顔面挙上術 + マジックリフト +


加齢現象によるたるんだ頬とあごのラインは目の周りの変化とともにストレスの原因になる老化現象の一つです。これを解決した既存の顔面挙上術は頭から首までいたる長い部分を切開して手術したため効果は高いですけど受けることを迷う方が多いです。
最近、しわ整形に対する感心が増えて顔面挙上術が一般的になり手術を受けようとする方の年齢が低くなって効果は以前と同じながら目立たなくて回復も早い手術方法が必要になりました。


ワナビーだけの最小切開顔面挙上術は耳の前の小さい切開窓を利用して皮膚のたるみの原因のSMAS層を引っ張ってくれるから既存の挙上術と効果は同じぐらい高いし、耳の見えないところを切開するため傷跡が目立たなく、跡形もない変身ができますから社会活動で忙しい方にも受けられる最新の手術方法です。
最小切開顔面挙上術は小さい切開窓を利用するから手術の規模が小さくて出血や神経損傷などの危険が少ない簡単な睡眠麻酔をするから手術時間が短い、日帰りできる利点があります。

顔面挙上術の特徴

1.  手術の傷跡が小さくて目立たないです。
2.  手術の規模が小さくて軽い睡眠麻酔で手術ができます。
3.  手術時間が短い、日帰りで帰られます。
4.  出血や腫れが少ないから回復が早くて忙しい会社員も気軽に受けられます。
5.  神経損傷や血管損傷の危険が非常に少ないです。
6.  レーザー施術と併用して顔色と肌の弾力まで改善できます。
7.  手術後自然にしわが改善される効果で満足度がとても高い手術です。

顔面挙上術の過程